冬の八ヶ岳
HOMEへ
HOMEへ ごあいさつ ガイド紹介 活動内容 装備について
よくあるお問い合わせ お申し込み方法 個人ガイドのご案内 個人情報保護方針 屋久島冒険学校
富士山 青木ヶ原樹海ツアー 西伊豆・三浦・葉山シーカヤックツアー ロッククライミング 世界遺産の島屋久島へ
シーカヤックパラダイス沖縄 西表島 パウダー王国ニセコ バックカントリースキーのメッカ八甲田 鳥海山
大雪山 冬の八ヶ岳      
八ヶ岳は日本のほぼ中央、長野県と山梨県にまたがる火山群(山塊)の総称で夏沢峠を境に大きく北と南に分けて呼ばれています。 首都圏からのアクセスがよく、本州中央部にあるため天候が比較的安定していて、変化に富んだ登山コースが多いこともあり幅広い層の登山者が集う人気の山です。

南八ヶ岳は主峰・赤岳(2899m)を中心とした岩稜の山々が連なり、アルペン的な世界が特徴で、行者小屋や赤岳鉱泉をベースに古くから冬壁登攀のゲレンデとして親しまれています。また入門的なコースから上級者まで、各々のレベルに合ったバリエーションルートが揃っているのも魅力です。

一方、北八ヶ岳は南とは対照的に穏やかな山容をなしており、深い針葉樹林帯や大小様々な湖沼が神秘的なムードを感じさせてくれ落ち着いた雰囲気のエリアです。八ヶ岳は全般的に登山口からのアプローチが短く通年営業の山小屋が多いなどの理由により入山しやすく四季を通して楽しめる魅力的な山です。

[自然塾 光]
では雪の時期の北、南八ヶ岳にご案内しています。南八ヶ岳では行者小屋または赤岳鉱泉をベースにアイスクライミングや登攀を中心に、北八ヶ岳では雪で覆われた森や湖を散策したり、樹林帯の山々を縦走したり、雪と戯れるだけで楽しい世界をご案内しています。 
最少催行人数2名様より開催しております
日程や参加費につきましてはお問い合わせください

TEL&FAX: 055-944-1037 または 携帯電話 090-4667-5973
e-mail: hikari33@water.ocn.ne.jp

*外出時またはプログラム実施中はお返事が遅れることもございますのでご了承ください。